株式会社ミヤモト家具代表取締役 宮本豊彰のブログ

企業情報

6年越しのダブル拳銃(ー_ー)!!の巻

こんばんわ。

オーナーの宮本です。

 

先日、福岡出張から戻ってきたばかりで、

溜まりに溜まった仕事を、猛烈に片付け続けて丸二日。

本日やっと、

先が見えだした所で、ブログの更新でございます(*^▽^*)

クタビレタ~~笑

 

毎度公言し、お約束しております、月に10度のブログ更新は、

写真などの下準備も含めて、

そうとうマメにやんないと、月の後半がしんどすぎるし…

ジャケットのポケットに入るデジカメの持参は、

もはや必須のアイテム。。。

 

 

 

ミヤモト家具×ナガノインテリア  SOLID製品開発会議中

 

 

 

しかし、出張用にと購入し、だいぶ使い込みましたこのデジカメも、

もはや年月と共に傷だらけ。

こういったモノでも、

何かあった時には、すぐカメラに納められるように持ち運んでいたせいか、

不思議と愛着も出てきたりして・・・

 

これが天然木や革なんかで出来ていたら、

傷も愛着。

きっと買い替えようとも思わないんだろうな~~

なんて、

ふと考えたりしておりました。

 

 

 

ミヤモト家具×ナガノインテリア  SOLID製品開発会議中1

 

 

 

出張中のひとコマ。SOLIDの新製品の打ち合わせの様子を、

福岡の、木脇店長がカメラに納めて送って下さいました。

しかも写真がメチャクチャ良いしね!

これで暫く、デジカメを持ち歩かなくても、

ブログのネタが助かりますわ~( ̄▽ ̄)ありがとう~~木脇店長!笑

 

 

ということで本日の本題です(*^-^*)

今から丸6年前に新築し、

今年で7年目に差しかかりました、

富山県朝日町にお住いのO様。

2ヶ月程前に、お子様の学習デスクを買いに来て頂きまして、

ワタクシ、もはや久しぶりの再会!(ToT)/~~~

 

こういう事があるからですね。。。

毎年、学習デスクの展示は外せられないなぁ~と、思うんですよね。

そういう意味では、

以前、ご購入いただいた、懐かしのお客様との再会を演出するアイテムであり、

いつか本店のみならず、SOLIDかLOWVEのいずれかでも、

やんなきゃいけない日が来るんでしょうかね(*^-^*)

小売店で働く、スタッフの「やりがい」の為と言うか?

薄々、そう感じている次第です。

 

 

 

大村さん6年越しのダブル拳銃!ミヤモト家具 3

 

 

 

きょうも綺麗におさまりまして、

O様も大喜び(*^▽^*)

家を見た瞬間に、

あ~~ここだここだ!と思い出したワタクシ。

 

それから配送に出掛ける前、

富山県朝日町の住所を、

SOLIDからナビで設定し、距離を見ると、ナント60km( ̄▽ ̄)

流石は富山と新潟の県境!と思いながら、

ワタクシO様家には、丸6年ぶりの配送!

 

元々O様は、

10年程前からのお客様でございます、同じく、朝日町の隣町であります、

入善町にお住いの、M様からの御紹介であった。

デスクの配送も終わり、そんな話を、O様としたところ・・・

 

「そうなんです!うちはMさんと隣町ではあるんですけど、

うちのほうが少しだけ・・・実は・・・

 

 

東京寄りなんですね!( ̄▽ ̄)!」


 

 

と言われまして、笑って聞いていたものの、

ワタクシ、

帰り際にすこぶる反省致しました・・・

 

なんてこった・・・

俺アカンわ・・・・

O様が私を笑わせる為、

あんなに気の利いたジョークを言って頂いたにも関わらず、

私は普通に笑って「そうですね~」なんて言っちゃったよ・・・

 

あの時の返しはこうであるべきだった。。。

反省した理想の会話を振り返ってみよう。

 

 

 

宮本「Oさんは、確かMさんからの御紹介でしたよね!」

O様「そうなんです!Mさんは隣町ではあるんですが、うちのほうが少し、実は、東京寄りなんですね~(*^▽^*)」

宮本「うんうん。そうですね!ただ、どちらかと言うと・・・

 

 

 

 

 

渋谷寄りと言うか・・・


 

新宿寄りとも言えますね!( ̄▽ ̄)!」


 

 

 

最低でもこのくらいのコトは言いたかった。。。

ワシも歳をとったのか・・・

完全に感性が鈍っている・・・( ̄▽ ̄)笑

 

 

ちょうど6年前にご購入いただいた、

フィールダイニングテーブルの経年変化した様子が、

かなり秀逸でございましたので紹介しよう。

6年前。私のオイルメンテナンスの説明を、忠実に実行し、

こまめにメンテナンスされた、

ウォールナット無垢材オイル仕上げのテーブルは・・・

 

 

 

ミヤモト家具で購入したテーブルの7年後!こうなった!めちゃくちゃカッコイイ!!

 

 

 

お手本に見るような、

まさかのこの風合いでございました!!

深い飴色に変化したウォールナットは、

本当に美しく、

また、

家族の歩みが垣間見れるような、

無数にある小さな小傷。。。

どれも、6年と言う年月をも物語り、

もはや見事なヴィンテージ家具となって変化したテーブルを、

こうして間近に拝見する事が出来ました。

 

これを見た時、

本当に感動したな~~

納品した時に、家の中を飛び回っていたお子様の様子を、

その場で鮮明に思い出したワタクシは、

きょうお持ちした学習デスクって、

あの時の可愛い小さなお子さんのデスクだったんだと、

現場でようやくリンクした。

残念ながら、お子様とは会えなかったけど、

 

本当に胸がいっぱいになりました。

 

うちのテーブルをご購入いただいて、

家族との思い出を刻みながら、

お父さんが、大事に大事に、

オイルでメンテナンスを施す。

このテーブルには、沢山の笑顔も集まったことでしょうし、

楽しい会話も飛び交った事でしょう。

また、

時には、落ち込んで、悲しくて、テーブルの上で泣いていた事もあったかもしれない。

 

こうして、

生活の一部として、何気なく存在していた、

弊社で購入いただいたテーブルは

家族の抱えきれない沢山の思い出を刻んだに違いない。

 

いや~~~

ホントに、

家具屋の仕事ってイイですよね(*^-^*)

僕はO様のお役に立ちたいと心から願い、お相手させて頂き、

ミヤモト家具が届けたこのテーブルが、

今ではしっかりと家族の一員となり、皆の笑顔を繋いでいる。

 

本当に、家具屋って最高です(*^-^*)

 

6年前。

入社したての浦ちゃんが取り付けした表札も、

まさに健在でございました(浦ちゃんが思い出したかのように「僕付けました」って言っていた!笑)

 

今年、7年目に突入しましたO様家。

今後も、どうか末永いお付き合いの程、

どうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

本日は、

「6年越しのダブル拳銃(ー_ー)!!の巻」

と題してお送りさせて頂きました。

なんだか熱くなり過ぎまして、

若干、内容がブレてしまいましたが、

7年目に突入する、

ウォールナット無垢のダイニングテーブルも交えまして・・・

 

 

 

ミヤモト家具で購入したテーブルの7年後!こうなった!めちゃくちゃカッコイイ!!

 

 

 

きょうも笑顔で

 

 

 

大村さん6年越しのダブル拳銃!

 

 

 

ごきげんよう(*^-^*)

P.S テーブルも喜んでますよ。。。ホンマに(ToT)/~~~

 

 

 

株式会社ミヤモト家具

http://www.miyamoto-kagu.net/corp/

INTERIOR SHOP MIYAMOTO

http://www.miyamoto-kagu.net

Vintage Factory

http://www.vintagefactory.jp

Interior Proshop LOWVE

http://www.kagu-lowve.jp

SOLID FURNITURE STORE

http://www.solid-furniture.jp

代表取締役  宮本  豊彰

コメントを残す





※HTMLタグは使えません

プロフィール
  • 有限会社ミヤモト家具代表取締役 宮本 豊彰
  • ミヤモト家具、そしてヴィンテージ・ファクトリ―の代表取締役であり、オリジナルブランド、アナーキー・フェイスのディレクター。主に、インテリアデザイン、コーディネート、モデルハウスや店舗デザインなどを手掛ける。専門性を極める事を目的とし、生まれ育った富山で、末永く愛される「モノ」づくりを目指している。
APRIL 2018
M T W T F S S
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
  • アーカイブ
  • 新卒採用情報
  • お客様の幸せのために、本物の家具を伝えるという使命感のもと働ける方。ご応募をお待ちしております。
  • スタッフブログ
  • lowve
  • LOWVEスタッフブログ
  • SOLID 家具屋
  • SOLID スタッフブログ
  • ヴィンテージファクトリーブログ