株式会社ミヤモト家具

INTERVIEW

感動を一緒に分かち合える

梅田直弥
SOLID Furniture Store
接客・販売 梅田直弥
2020年入社
神戸大学発達科学部卒

FAVORITE 3-ITEM

私の仕事道具
  • ipad
  • iPad
  • スケジュールやメモ帳、写真整理など
    マルチに活躍してくれています。
  • 三角スケール
  • 三角スケール
  • 友人にもらった三角スケール。
  • 0.28mmのボールペン
  • 0.28mmボールペン
  • 気づいたら手放せない。
    誰になんと言われようと、僕の0.28。

私の仕事

お客様に真摯に向き合う

現在、SOLID Furniture Store金沢店で接客・販売を担当しております。

入社してからまだ日は浅いですが、ご来店頂いた皆様が、それぞれご納得いただける家具を見つけてもらえるように、家具や接客に関して先輩方にご指導いただきながら日々精進しております。

これから家具のご購入をご検討されている方は、家具に対してだけでなく、そこから広がる暮らし方や生活スタイルに対しても様々なお悩みやご希望をお持ちです。それらを、会話を重ねていきながら少しずつ紐解いていき、お客様にとっての「本物」をご提案しています。

ミヤモト家具ではスタッフ一人一人がお客様にご満足いただくために何が出来るかを考えているからこそ、お客様に真摯に向き合い、時には仲間同士で助け合いながら仕事に取り組むことが出来ます。

入社の動機

この場所でこの人たちと一緒に

「お客様に寄り添いながら空間を提案できる仕事がしたい」と考えていた時にミヤモト家具に出会いました。

その当時、東京で住んでいたので実際に足を運んだことはなかったのですが、ホームページやブログなどで、ミヤモト家具の大切にしている考え方や価値観に触れる中で、是非この会社で皆さんと一緒に成長していきたいと思い入社を希望しました。

面接でお店にお伺いした時も、少しの空いている時間でも先輩方から色々なお話をお聞きすることが出来、店舗ごとに違う素敵な家具の数々は勿論、そういった丁寧にご対応いただいたことに感動し、「この場所でこの人たちと一緒に働きたい」という思いが固まりました。

大切なこと

お客様にとっての「本物」を

お客様の理想の暮らしに対する想いやご希望をお伺いし、それに合った家具を実際に納品して、「ミヤモト家具で頼んでよかったです」「これからの暮らしが楽しみです」といったお言葉を直接頂戴し、その感動を一緒に分かち合えた時に大きなやりがいを感じます。

ただそこにある家具を販売するだけでなく、これから永く続く暮らしの為の空間を提案できる。これはしようと思ってもなかなかできないことだと思います。お客様と何度も打ち合わせを重ね、仲間とも協力し合い、ご要望を形にしていく。常に「お客様にご満足いただくために」を考え続けているミヤモト家具だからこそ出来ることだと感じました。

これからもお客様にとっての「本物」をご提案できるよう日々成長していきたいです。

__ ミヤモト家具のイメージを一言で言うと?
志を同じくし、楽しく真剣に!
__ どんな職場ですか?
様々なバックグラウンドを持った個性豊かなスタッフと共に、目的に向かって、毎日楽しく過ごせる職場です。
__ 周りにはどんなスタッフがいますか?
何事にも一生懸命に、率先して行動できる人でいっぱいです。
__ 今後あなたが挑戦していきたいことは何ですか?
お客様のご自宅は勿論、レストランやホテル等の様々なジャンルの笑顔溢れる空間の為のコーディネートを提案できるようになりたいです。
__ 10年後のビジョンを教えてください。
地元の皆様から愛されながら、全国各地からご来店頂けるような企業に!何年先もお客様に寄り添い続けられるそんな存在でありたいです。
プライベート写真
<休日の過ごし方>
日中は家事をしたらふらっとてきとうに出かけて、気が付いたら帰って寝ています。

弊社求人へのご応募はエントリーフォームからお願いします。
※全ての求人媒体より、エントリーフォームからご応募いただいた方を優先いたします。

  • ENTRY
  • 求人応募
  • 採用に関するお問い合わせ・ご応募は
    下記よりお願いいたします。
  • 求人応募
  • CONTACT
  • お問い合わせ
  • 製品に関するお問い合わせ等は
    下記よりお願いいたします。
  • お問い合わせ