株式会社ミヤモト家具代表取締役 宮本豊彰のブログ

企業情報

本物の家具って何だろう?

こんばんわ。

オーナーの宮本です。

 

先日・・・

いよいよ弊社SOLID金沢の副店長。澤田駿が、

頭が良いのか悪いのか???

我が、SOLID金沢ご近所の憩いの場所。

 

 

 

とんとんラーメン金澤森本店 SOLID金沢従業員の夜食  (1)

 

 

 

ラーメンとんとんで・・・

 

 

 

とんとんラーメン2019.1025 ミヤモト家具SOLID金沢の夜食 (2)

 

DSC02359

 

 

 

10辛(最も辛いランク)にチャレンジし、

 

 

 

とんとんラーメン2019.1025 ミヤモト家具SOLID金沢の夜食 (5)

 

 

 

汗だくになって食しながら・・・

 

 

 

DSC02372

 

 

 

完食したのは良いものの・・・

当日、下痢になってしまったというのは、

ここだけの話でございます。。。

 

 

 

・・・・・・・・・。

 

 

 

以上です!( ̄▽ ̄)!


その情報は必要か!( ̄▽ ̄)!笑

 

 

 

・・・・・・・・・・・。

 

 

 

はいっ!本日も張り切ってまいりましょう!( ̄▽ ̄)!


上記は以下の内容に全く関係してきませんのであしからず。

 

 

 

炭様 ミヤモト家具SOLID金沢 造作・特注家具 納品 (1)

 

 

 

先日、サイトウさんと北村君の、造作家具取り付け現場にお伺いしてまいりました。

 

 

 

炭様 ミヤモト家具SOLID金沢 造作・特注家具 納品 (4)

 

 

 

ミヤモト家具では、

このような、シンプルなデザインの造作家具をご依頼されることが、

特に多いのですが、

ワタクシ、

こういうのこそ拘るタイプでして・・・

造作家具では一点一点。

お客様の希望に合わせ、

サイズや素材や仕上げは勿論ですが、

中の仕様ひとつひとつ、フルオーダーで製作する為、

どうしても規格のものと比較すると、価格帯的には高くなりがちです。

コストは抑えたい。

しかしながら、ドンピシャの希望に沿ったものが欲しい。

そんな事をお客様からご依頼された時に、

僕がいつもしていることが、

 

 

 

炭様 ミヤモト家具SOLID金沢 造作・特注家具 納品 (9)

 

 

 

天板など、しっかり見せるところは無垢材に!

 

 

 

炭様 ミヤモト家具SOLID金沢 造作・特注家具 納品 (28)

 

 

 

扉や中の仕様は、コンマ55の厚突板を使用し、

魅せる所と、コストを抑える所をバランスよく区分けして、

造作家具を製作するコトです。

弊社のスタッフブログでも、たびたび出てきます「突板」とは、

無垢材を薄くスライスして製作された板のコト。(かなりザックリ言いましたが…そんな感じ。)

それでも、通常はコンマ2mmから3mmの突板を使用するのに対し、

コンマ55mmの突板を使用する事で、同じ突板でも素材感に違いを出すと同時に、

表面強度を強くしているというのも、私の拘りのひとつです。

そして何より、何気ない拘りを話すなら、まずはココかな?

 

 

 

炭様 ミヤモト家具SOLID金沢 造作・特注家具 納品 (25)

 

 

 

分かりますか???

 

 

 

炭様 ミヤモト家具SOLID金沢 造作・特注家具 納品 (26)

 

 

 

突板を使用している所にも、

手に触れる使用頻度の高い木口には、

実は同材3mmの無垢材を合わせて製作しています。

これだけで、格段に耐久性が増しますし、

何より素材感もアップ!

 

 

 

炭様 ミヤモト家具SOLID金沢 造作・特注家具 納品 (11)

 

 

 

引き出しの前板も、表面は厚突板。

廻り縁は3mmの無垢材。

そして最も手に触れる部分は、

無垢材にテーパーをかけて製作しているのが、写真を見ても分かると思います。

 

 

 

炭様 ミヤモト家具SOLID金沢 造作・特注家具 納品 (29)

 

 

 

それからこちらは、両サイドから扉を閉めた時に、

埃が入らないよう、可動する細長い無垢板を取り付けし、

何気ない所ですが、ちょっとした使い手の不安要素を解消すべく、

ちょっとだけ気を配った作りにしていたり、

 

 

 

炭様 ミヤモト家具SOLID金沢 造作・特注家具 納品 (30)

 

 

 

木口の部分も合わせて、コストを抑えながらも、

無垢材と厚突板を組み合わせ、

実は何気ない拘りを残して製作しているのが分かりますね(*^-^*)

 

 

 

炭様 ミヤモト家具SOLID金沢 造作・特注家具 納品 (17)

 

 

 

と、

 

 

 

炭様 ミヤモト家具SOLID金沢 造作・特注家具 納品 (18)

 

 

 

 

こんな感じです(*^-^*)

それから引き出しには、

ソフトクローズが良いと、一般的には割と言われますが、

 

 

 

炭様 ミヤモト家具SOLID金沢 造作・特注家具 納品 (14)

 

 

 

収納力だけを考えれば、フルオープンの3段レールでむしろ十分!

ここでもコストは抑えられる!

 

 

 

炭様 ミヤモト家具SOLID金沢 造作・特注家具 納品 (3)

 

 

 

扉の木目も左右通しで、

使用頻度の高く、見た目の重要性が高い天板は無垢材でウレタン仕上げ。

逆に質感重視の前扉は、

より立体感のある風合いにする為にオイル仕上げにしてみたり。

限りなく無垢材に遜色ないよう、

何処から見ても、

 

 

 

炭様 ミヤモト家具SOLID金沢 造作・特注家具 納品 (31)

 

 

 

美しい仕上がりになるように、配慮しながら製作しています。

 

 

 

炭様 ミヤモト家具SOLID金沢 造作・特注家具 納品 (8)

 

 

 

取り付けに行ったサイトウさんの腕も見逃せません!

こちらは巾木を現場でカットして、隙間なく、

建築と一体になるように、家が建った後でも、

しっかり工夫しながら取り付けします。

 

 

 

炭様 ミヤモト家具SOLID金沢 造作・特注家具 納品 (7)

 

 

 

ミヤモト家具の連携プレイは、

良く見ると随所に発揮されているんですよね~~(*^-^*)

これもミヤモトクオリティーのひとつです!

 

 

 

炭様 ミヤモト家具SOLID金沢 造作・特注家具 納品 (2)

 

 

 

今回は、隣の既製品の収納に違和感なく配置する為に、

ブラックチェリーの無垢材と厚突板を組み合わせたのですが、

奥様も嬉し驚きの一体感!!

 

 

 

炭様 ミヤモト家具SOLID金沢 造作・特注家具 納品 (32)

 

 

 

最後はサイトウさんと北村君がペンダントライトも取り付けし、

 

 

 

ミヤモト家具の口コミ評価を頂いたお客様  炭様

 

 

 

私は担当の中村ユカにアドバイスをしていただけなのですが、

現場で記念写真まで頂いてまいりました!( ̄▽ ̄)!

うん。何というか・・・自分で言うのもなんですが・・・

 

 

 

 

 

 

流石だと思います!( ̄▽ ̄)!


誰も言ってくれないので自分で言っちゃう!( ̄▽ ̄)!笑

 

 

 

炭様 ミヤモト家具SOLID金沢 造作・特注家具 納品 (4)

 

 

 

 

シンプルなモノこそ拘ろう!

何故なら、シンプルなモノこそ、

木目の風合いや素材感が、もはやデザインになるからだ!!

(今思いついたのですが、あながち間違っていない!( ̄▽ ̄)!笑)

 

自分も、昔みたいにずっと販売する事に集中できるのなら、

むちゃくちゃ造作家具販売するんやけどな~~

 

お客様の一点物ほど、ご提案するのに楽しいことは無い!

何故ならお客様が特別喜んで頂けるのは、

詰まるところ、こういう家具だったりするんですよね~。

そんな気持ちも分かります(*^-^*)

 

基本、家具が好きだから家具屋をしているんですけど、

お客様が喜んで頂けるのなら、

本当は、それがバックでも時計でも雑貨でも、

やっぱり嬉しいので、つまりは何を提案するにせよ、

品質と価格でバランスの取れた製品を販売する為に、

そこには絶対的に工夫が必要です。

 

僕の昔から変わらない基本的なスタンスは、

無垢材であろうが突板であろうが、

品質 対 価格 をベースに、

例え、どんなやり方で、誰が家具を製作していようとも、

 

 

「お客様にとっての一番」の提案をするコト。


お客様が、心から買って良かったと言っていただける家具こそが、本物だという概念です。


 

 

ココだけは、ずっと忘れずに、

ミヤモト家具として持ち続けたいな…と思っている、

コダワリのひとつですから、私がそれを忘れる訳にはいきません(*^-^*)

 

 

本日は、

「本物の家具って何だろう?」

と題してお送りさせて頂きました。

 

 

では、夜も更けたので、ワタクシそろそろ帰ります。

明日も楽しく、たくさん笑っていられるように・・・

一生懸命に仕事します(*^-^*)

 

 

それでは皆様。

 

 

 

ミヤモト家具 富山・金沢 先輩社員 決定版 白黒2

 

 

 

きょうも笑顔で

 

 

 

ミヤモト家具の口コミ評価を頂いたお客様  若尾様

 

 

 

ごきげんよう(*^-^*)

 

 

 

 

株式会社ミヤモト家具

http://www.miyamoto-kagu.net/corp/

INTERIOR SHOP MIYAMOTO

http://www.miyamoto-kagu.net

Vintage Factory

http://www.vintagefactory.jp

Interior Proshop LOWVE

http://www.kagu-lowve.jp

SOLID FURNITURE STORE  TOYAMA

http://www.solid-furniture.jp

SOLID FURNITURE STORE  KANAZAWA

http://kanazawa.solid-furniture.jp/

代表取締役  宮本  豊彰

コメントを残す





※HTMLタグは使えません

PROFILE
  • 有限会社ミヤモト家具代表取締役 宮本 豊彰
  • ミヤモト家具、そしてヴィンテージ・ファクトリ―の代表取締役であり、オリジナルブランド、アナーキー・フェイスのディレクター。主に、インテリアデザイン、コーディネート、モデルハウスや店舗デザインなどを手掛ける。専門性を極める事を目的とし、生まれ育った富山で、末永く愛される「モノ」づくりを目指している。

RANKING

  1. 1

    和也へ 怒りのブログ

    2019.04.30

    和也へ 怒りのブログ

  2. 2

    取り戻した情熱

    2016.09.22

    取り戻した情熱

  3. 3

    宮本兄弟!SOLID金沢への旅!の巻

    2018.12.27

    宮本兄弟!SOLID金沢への旅!の巻

  4. 4

    12年前の手紙

    2015.11.16

    12年前の手紙

  5. 5

    てっぺい。ブログも卒業。

    2020.03.19

    てっぺい。ブログも卒業。

  6. 6

    シュークリームを握りしめた時のお話し

    2019.07.06

    シュークリームを握りしめた時のお話し

  7. 7

    間違った反骨心

    2018.12.22

    間違った反骨心

  8. 8

    家具屋で、本当に良かった。

    2017.04.04

    家具屋で、本当に良かった。

  9. 9

    ミヤモト家具 未完成の日々

    2018.08.25

    ミヤモト家具 未完成の日々

  10. 10

    最後の砦

    2014.12.28

    最後の砦

JULY 2020
M T W T F S S
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  • アーカイブ
  • 新卒採用情報
  • お客様の幸せのために、本物の家具を伝えるという使命感のもと働ける方。ご応募をお待ちしております。
  • スタッフブログ
  • lowve
  • LOWVEスタッフブログ
  • SOLID 家具屋
  • SOLID スタッフブログ
  • ヴィンテージファクトリーブログ