株式会社ミヤモト家具代表取締役 宮本豊彰のブログ

企業情報

振り返れば奴がいた!

こんばんわ。

オーナーの宮本です。

 

年内最後のブログになりました。

 

昨日のワタクシはと申しますと…

午前10時きっかりに、

以前、私が接客もしていた時代。

言うても、もう10年以上前のお客様になるのですが、

そのお客様のご紹介で、今年家具をご購入いただいたという、

数組のお客様がいらっしゃいましたから、

そのご紹介頂いたお客様宅に、1件、1件。御礼に伺って参りました次第です。

 

言うても、こういう事があると、地味に仕事の合間に伺ったりしているので、

残り3組といった感じでしたし、昨日も午前中には終わるかな?

と思っていたら、

予想していたテーブルのメンテナンスなんかを頼まれたり!( ̄▽ ̄)!←仮説通りですよ!笑

結局自宅に戻ったのは17時すぎ!( ̄▽ ̄)!

 

「年末過ぎて嫌われるかな~~」

 

と思いながら伺ったのですが、

想像以上に皆様に大歓迎を受けまして・・・

 

 

 

年越しそば ミヤモト家具 社長ブログ (4)

 

 

 

とあるお客様からは、蕎麦まで御馳走になってしまう始末・・・←何しに行ったんよ!( ̄▽ ̄)!笑

 

ちなみに私が用意していたお茶菓子は

全て賞味期限切れになっており!( ̄▽ ̄)!

シャトレーゼに急いでシュークリームを山盛り一杯買って(笑)

無事に3件の御礼を終了。

 

ただ・・・ちょっと気になることも有りました。

そこで言われたお客様からの御言葉で、

 

「ミヤモト家具も有名になってしもて、

もうワシら社長にも相手にされんくなったと思っとったちゃ~~~」

 

 

「・・・・・・・。」


 

 

 

 

「そんなアホな!( ̄▽ ̄)!笑」


 

これ、当然に冗談で言っているのかと思ったら、

意外にそれも本気の様子でしたので、

その時に・・・

 

「自分の行動も改めないとな・・・」

 

と、つくづく実感(>_<)

来年は少し数を増やして、お客様宅は勿論、住宅メーカー様にも、

スタッフに任せるだけでなく、ちゃんと御礼に伺おう…と、改めて思いました。

 

 

 

思えば今年も年始に。

 

 

 

ミヤモト家具2021年経営計画発表会 全体写真

 

 

 

私は経営計画発表会にて、

会社で掲げた目標のひとつに、

 

 

「尊敬する仲間と仕事を楽しむ」


 

 

と言いました。

この目標に関しては、不思議なもので、そういう意識の元で仕事をしていたせいか?

 

 

 

お墓参り 株式会社ミヤモト家具【2021.09.16】

 

 

 

働く仲間への感謝の気持ちが深くなったような・・・

そんな1年にもなりましたし、

プライベートな目標に関しても、

毎日の読書と筋トレは、泊りの出張や金沢での宿泊時以外は、

1日も欠かすことなく実行も出来ました。

 

 

 

SOLID富山 ミヤモト家具社長バイク

 

 

 

念願だったバイクの免許も取得し、

「バイクに乗って銭湯にいく!」

といった小目的も、今年は遂に完結!(笑)

 

言ったことは実行することをモットーにしておりますので、

あと出来ていないことと言えば、

配送部のアルバイター、高橋さんと飲みに行くコトくらいかな~~?( ̄▽ ̄)?

(これも1月中に実行予定!笑)

 

 

 

 

はいっ。

という事で前置きが長くなりましたが、

きょうは12月も31日。年内最後のブログとして。

先程の話の続きになりますかね。。。

 

「営業」

 

という仕事について、

私らしく、思い出深い内容と共に、面白おかしく書きしるしたいと思う。

 

 

そしてなぜ?きょう、私がこれを書くのかというと・・・

 

 

 

RENSEY 店内写真 プロカメラマン撮影 石川県金沢市 家具 (9)

 

 

 

今年はメインイベントだった、「RENSEY」もいよいよ始まった年という事で、

これに関連してですね。

自分自身への、「この出来事を忘れるな!」…といった、

そんな戒めも含めて、これを年末最後に書き残しておきたいと思いました。

 

 

 

 

 

あれは2004年。3月頃の出来事です。

そして・・・

 

 

 

山岡さま

 

 

 

こちら6年前の写真になりますが、右の定年間近だった、アカセ山岡さんが、今回の主人公。

思えば2004年の当時から、

 

「しゃちょう。私、もうちょっとで定年なんです」

 

みたいな話をしていたし、

そう思うと、定年後も何年か働いていたんかな?

ちょっとそのへんは定かでありませんが、

彼は私にとって、最も記憶に残る、営業マンのひとりでした。

 

これは今、RENSEYを共に進めてくれている、白波瀬さんからもよく言われるのですが、

 

「宮本社長と山岡さんて、本当に不思議な関係で、全然!家具の話をしないんですよね~」

 

と、言われるのですが、そうなんです。

意識はしたことは無いのですが、

いつも山岡さんと話していた内容は・・・

 

1.山岡さんの孫の話!( ̄▽ ̄)!


2.野球の話!( ̄▽ ̄)!


3.社長・会長・先代の社長と奥様の話

 

 

この3点で、ほぼほぼ1と2で、9割です!笑

 

そんでもって、当時は私も29歳くらいでしたから、

若かったせいもあって、全く気付きませんでしたけど、

あれ、毎度プロ野球の話ですが、僕が野球好きなのを知ってか?

 

密かに毎度会う前に、情報収集してたんじゃないかな?( ̄▽ ̄)?


 

と、まず一つ思い浮かぶ不思議!( ̄▽ ̄)!

 

あと、これも凄いなと今改めて思うのが、

販売した物を、ひとつ1つ、詳細に記録し、

それに対しての電話や話だけは、「御礼」という形で、

必ずと言って良いほど嬉しそうにして来る、

そんな定年間近の山岡さんでした。

 

たぶん、上記は彼のルーティーンだったのだと思う。

 

 

 

さて、ということで、このへんで話しを戻したい。

2004年の3月に、私は当時、富山のテクノホールで開かれた、

大規模の暮らしの展示会に出展し、

そこには、住宅に関わる多くのメーカーが出店していて、

あの広いテクノホールのスペースに、所狭しと言わんばかりに、多くの製造メーカーが集結した。

 

今のテクホールのイベントなんかでは考えにくい、

大規模なボリュームで、

なんでうちを出店させてくれたのか?

今となれば不思議な気もするが・・・

とりあえず自分は15坪ほどのスペースを頂き、

そこで私は、満を持して「ミヤモト家具」として出店!

 

その時はアルバイトが2名の頃でしたし、

言うても、双方学生でしたから、

深夜に積込みだけを付き合ってもらい、

一台分のトラックにめい一杯荷物を詰め込んで、

 

「よし!じゃあ明日、頑張ってくるよ!」

 

と、アルバイトをしていたアキオと島ちゃんに言うと、

ふたりも心配そうに、

 

「しゃちょう、僕ら、明日学校休んで手伝いますよ」

 

と言ってきたのですが、

 

「本当はそうしてくれるとメチャメチャ助かる~~~( ̄▽ ̄)…」

 

と心の中で思いながらも!( ̄▽ ̄)!笑

流石にそれを受け入れたら、自分最低だと思ったので・・・

私は葛藤しながらも、

 

「全然!余裕だよ!大丈夫だから!」

 

と言って断った。

(※ちなみに二人は現在、結婚・新築し、ミヤモト家具の常連顧客となっております!(*^-^*)!)

 

そしていよいよ翌日、日中の搬入が朝9時に開始となり、

私は意気揚々と30分前から、1人で設営に伺った。

 

周りの出展者からは、

 

「えっ?この子ひとりでやってんの???」

 

みたいな顔をされたこと( ̄▽ ̄)

あの時の周りの方の表情も、二度と忘れられませんが(笑)

ただ・・・

 

スタンドライトやテーブルライトを多用し、

ソファーの前にはラグを置いて、

前もって準備したプライスとポップ、板見本を設置。

 

最後に雑貨を盛り盛りデコレイトして、

自分で言うのもなんですが、

とっても素敵な空間に仕上げられた!と思ったし、

周りの出店社がジロジロ見ていく中で、

 

「どうや!!」

 

くらいの気持ちでおりました!( ̄▽ ̄)!

 

また、2004年という、時期が時期でしたので、

自転車操業!真っ只中!のワタクシは!( ̄▽ ̄)!

ここで何とか半月分ほどの売上げを確保しなければといった、

悲壮感すら漂う…そんな強い気持ちで臨みましたし、

実際、このような経験は初めてでしたから、

なんとなく、それでワクワクする気持ちもあった。

 

会場がオープンとなり、

その後続々と入場されるお客様。

朝から昼頃にかけて客足は途絶えることなく、

私は弊社のブースに立ち寄って頂くお客様、

ひとり一人に、丁寧に接客をした。

 

13時30分頃までは、1人で粘りに粘った!

 

とにかく、こんなにもお客様が来るんだな…と驚きながら、

トイレに行きたい気持ちも抑えて、

 

「どこでどんなお客様との出会いがあるか分からない!」

「この貴重な時間を無駄にしたくない!」

 

まさに当時の私は、そんな気持ち1つで、無我夢中でありました。

 

 

 

 

そこで遂に・・・


問題が発生した・・・


 

 

 

 

「すいませ~~~ん」

「誰かいないの~~~~」

「これ欲しいんだけど~~~」

「いつまで待たせるんだよ!ちゃんと準備しとけよ!」

「もぅ。。時間ないんですけど!」

 

14時を過ぎた頃に、お客様は溢れかえり、1人での限界が来た。

 

何とか早く対応しようと思いながらも、

 

「もうしばらくお待ちください!」

「よろしければ、会場をもう1週して頂いてから、来て頂けないでしょうか?」

 

「はぁ~~~???なんで?」

 

なんて言われ、ミヤモト家具のブースにクレームが殺到。

ただ、目の前にいるお客様を無下には出来ないと、

一生懸命、冷や汗をかきながら、展示製品を説明していた。

その状況を察知したお客様が、

 

「お兄さん、大丈夫???」

 

と声をかけられたが、

 

「大丈夫です!!」

 

もはや、そう言うしかない・・・

 

 

「ちょっと~~~~!」

 

 

と言って鳴りやまないお客様の声。

挙句の果てに、お客様から厳しくお叱りを受けてしまい、

謝罪をする私。

そんな中でも、

対応しなければならないお客様もいれば、

お金をお支払いされようとするお客様。

私はひとり、冷や汗をかき続けながらパニックになった。

 

 

 

「あ~~~もうアカン!俺・・・もうダメだ。。。。」





と思ったその瞬間。


 

 

 

 

私がソファーを説明する、その後ろで、

何処か聞き覚えのある声が・・・

 

 

「はいはいはい!できます出来ます!サイズを変えるとね。~~~円になりますね~~!如何でっしゃろ?」

 

 

 

 

「えっ???」


 

 

 

 

私はとっさに、まさかと思って後ろを振り返った。。。

 

 

 

 

「山岡さん・・・・・」


 

 

 

 

私と目が合った時、山岡さんは私にニッコリとほほ笑んだ。

今も鮮明に思い出す。

あの時の山岡さんの表情。

しかも、絶対に怒らないような、心底優しかった山岡さんは、

あの時が最初で最後と思う。

初めて私に、真面目な表情でこう言った。

 

 

 

 

「しゃちょう!なんで一人でやるんや!


なんでワシに言ってくれんのや!」


 

 

 

 

その後、

私は目の前にいたお客様に家具の説明をしながら、

ずっと涙が止まらなかった。

 

「ちょっとコンタクトが・・・」

 

と言いながら、心配そうに自分を見つめるお客様に、

 

「大丈夫です」

「大丈夫です!」

 

と何度も言った。

 

 

そうしてその後、

ミヤモト家具のブースに、

私と山岡さんの声、そしてお客様との笑い声だけが、

会場内でひときわ大きく響き渡り、周りの出展者から、

冷めた目で見られていたことは間違えないだろうと思う!( ̄▽ ̄)!

 

でも、私にとっては、あれはこれまでの人生で、指折り数えるくらい、最高の時間でした。

 

 

 

結果、「営業」って何なんでしょうね?

 

 

 

ただ、私はあの時から、これまで以上に

「沢山販売して、山岡さんに喜んでもらいたい」

と心底思えたし、

長い関わりの中で、

藤井社長のことをはじめ、アカセの歩み、山岡さん自身の歩みを、

山岡さんを通じて教えてもらった。

 

何故か?は、自然と知りたいと思えたし、聴きたいと思った。

そして、いつの間にか、

山岡さんを通じて、私はアカセのファンになっていたことに気付かされた。

 

 

 

「営業」の仕事とは、自社のファンになってもらうこと。


 

 

 

ひと言、端的に話すのなら、そう言うコトだと思う。

店舗も、製造も、外回りの営業も、ここの抽象は変わらないはずです。

改めて、あの日を振り返り、

そんな当たり前のコトに気付くことが出来ました。

 

 

 

はいっ!ということで、このへんにしておきましょうかね。

本日は、

「振り返れば奴がいた!」

と題して、とある一人の営業マン、山岡さんのお話しをお送りさせて頂きました。

 

思えば、あの時から、

RENSEYに導かれる、レールの先端が、出来上がっていたのかもしれません(*^-^*)

 

 

では、きょうの話のまとめを、

私の今年の気付きの総括を、

最後に以下に記しまして、

年内最後のブログとさせて頂きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

企業づくりはファンづくり


「勉強すれば良かった」と後悔する人は山ほどいる。


だが、「勉強しすぎた」と後悔する人はいない・・・


最近・・・マジでそう思う


By みやもと とよあき

 

 

 

明日も、また来年も、皆様にとって、笑顔溢れる、

最高の1日。最高の1年になるコトを願いまして・・・

 

 

 

それでは皆様

 

 

 

RENSEYブランドイメージ写真 (4)

 

 

 

きょうも笑顔で

 

 

 

アカセ 山岡さん

 

 

 

ごきげんよう(*^-^*)

 

 

 

株式会社ミヤモト家具

https://www.miyamoto-kagu.net/corp/

INTERIOR SHOP MIYAMOTO

https://www.miyamoto-kagu.net

Interior Proshop LOWVE

https://www.kagu-lowve.jp

SOLID FURNITURE STORE  TOYAMA

https://www.solid-furniture.jp

SOLID FURNITURE STORE  KANAZAWA

https://kanazawa.solid-furniture.jp/

Vintage Factory

https://www.vintagefactory.jp

RENSEY金澤本店

https://rensey.jp

代表取締役  宮本  豊彰

この記事に対するコメント

  • ハナ さんより: 2022年1月1日12:52 AM

    毎年社長さんの年末のブログを楽しみにしています。今回も例年に負けず劣らず、胸にグッときました。レベルを超えて一生懸命に生きる人には、必ず誰かが手を差しのべてくれるのでしょう。それが宮本社長にとって山岡さんであり、その時の周りの方々だったのでしょう。いただいた思い出を、ずっと大事にされている社長さんがいたからこそレンセイが立ち上がったと分かりました。胸に染みました。ありがとうございます。

    • admin さんより: 2022年1月2日6:11 PM

      ハナさま
      なんて嬉しいコメント、本当にありがとうございます!!
      年末のブログを楽しみにして下さっていたなんて・・・
      大した内容も書いていないのに… 感無量です。。。
      ハナ様の仰る通り、こうして御縁を大事にしてきたからこそ、
      来るべきチャンスを見逃さずにいられたのかもしれません。
      心温まるコメント、改めて、本当に有難うございました! 宮本

  • じゅん さんより: 2022年1月1日3:07 AM

    年末最後のブログ、楽しみにしてましたが
    ほんとうに期待裏切りませんね^_^
    いつも大事にしている過去を過去のままにせず
    そこからこれからの未来のに繋げる所
    観ていていつも気持ちいいです
    退職なさったのだと思いますが
    これを見たら喜ぶでしょうね
    宮本タンス店の復活を楽しみにしまして
    今年も時折覗きにきます

    • admin さんより: 2022年1月2日6:22 PM

      じゅんさま
      嬉し過ぎるコメントに何と御礼を言えば良いのか。。。
      過去を過去のままにせず未来に繋げる
      こんなことを言われるなんて・・・
      ありきたりな言葉しか出てこないのですが、
      心底嬉しいです!
      また、年末のブログや
      宮本タンス店の復活を楽しみにして下さったこと、
      これに関しても言葉になりません。
      本当にありがとうございます<m(__)m>
      じゅん様にこれからも楽しんで頂けるように、
      今年も精一杯頑張ります!
      どうぞ宜しくお願い致します!! 宮本
      どうぞ宜しくお願い致します!!

  • atsushi さんより: 2022年1月1日4:35 AM

    数年前富山に引っ越して来た際に
    御社の家具を購入しました。
    社長様のブログを見ると、いつもここで買って良かったと思えます。
    私の職場の部下が社長様と前職で共に働いていたと聞きましたが、当時からズバ抜けて仕事が出来る人だったと聞きました。
    御社のストーリーが完結していく過程を見れるのは私の富山での楽しみのひとつです。ぜひ社員の皆様と共に完結させていただくこと。願っています。
    心温まるブログをいつもありがとうございます

    • admin さんより: 2022年1月2日6:28 PM

      atsushiさま
      いつもありがとうございます!
      何だか私の知っているだろう方が、atsushi様の部下だと聞いて冷や汗です!笑
      弊社の発展を楽しみにして下さっているなんて、
      そのような事をお客様に言われること自体、
      本当に幸せです。今年も頑張って、atsushi様に喜んでいただける
      面白い?(笑)ストーリーもプラス出来るように!
      駆け抜けてまいりたいと思います!
      どうぞ宜しくお願い申し上げます!!宮本

  • NAOKI さんより: 2022年1月2日1:01 AM

    宮本さん!ご無沙汰しております!覚えていらっしゃいますでしょうか?当時はたいへんお世話になりまして、各所で宮本さんのブログが面白いと聞き、定期的に拝見しておりました。きょうは勇気を出してコメントいたします!個人的には今のご活躍ぶりは当然と思っていますし、何年経過してもなお、「伝説の名鉄社員」として語られる宮本さんと、今の宮本さんが、なにひとつ違和感がないこと。それ自体が本当に嬉しいです!ブログも遡ってみましたけど、憧れだった人が、そのままでいてくれたことに感動しています。また会いたいです!同窓会企画します!今回のブログは、今営業をしている自分にとってとても励みになりました!時を超えて今もなお自分を励ましてくれる宮本さんに感謝です!ありがとうございました!

    • admin さんより: 2022年1月2日6:33 PM

      なおき
      当然覚えていますよ!若いのに本当に良く働くスタッフでしたから、
      とても印象に残っています!
      まさか20年近く会っていないのに、ブログでコメントくれるなんて・・・
      文章では到底伝え切れないくらい本気で嬉しいです。
      もうお互い結構な歳になりましたね(笑)
      当時はいろいろ叱りつけてしまいごめんなさい<m(__)m>
      立派になった尚樹に、また再会できる日を、
      心から楽しみにしています!コメント本当にありがとう!!宮本

  • あすなろ さんより: 2022年1月2日1:48 AM

    流石だなと思うのは、
    未来にめい一杯こだわる為に、
    過去にこだわっている所。
    レンセイのホームぺージを見ても分かるが、
    宮本社長にとって、確実な原動力にしている。
    これはやりぬいた人で且つ、
    やりぬく覚悟がある人でしか言えない。
    結局はそこが重要と気付かされる。
    いい話でした。

    • admin さんより: 2022年1月2日6:39 PM

      あすなろ様
      久しぶりのコメント、本当にありがとうございます!
      RENSEYのホームページまで拝見して頂いたのですね!
      これも凄く嬉しいです。
      いつもあすなろ様には応援いただき、
      それこそ私の原動力です!
      今年もそしてこれからも、末永いお付き合いの程、
      どうぞ宜しくお願い致します!!宮本

  • 寺崎 さんより: 2022年1月4日4:25 PM

    オーナーさん。先日は大量のシュークリーム、ありがとうございました。寺崎です。これを見るとコメントしたい気持ちが溢れてきまして6年振り?のコメント投稿です笑 らしさが伝わる内容だったし、私も若い頃(こう見えても営業経験あり笑)を思い出して優しい気持ちになりました。よほど辛かった時代だったのだと思いますが、だからこそ、この思い出を力に変えて、この先の未来に繋げていらっしゃる。オーナーの話はいつも、ただの苦労話じゃない所が、見ている人を惹き付けます。私もやっぱり御社で買って良かった。改めてそう思えました。今年も客!紹介しますよー

    • admin さんより: 2022年1月6日8:45 PM

      寺崎さま
      6年振りのコメント!笑
      最高です!しかも最近お逢いしたばっかりで本当に嬉しいです!
      このブログに共感いただけた事も当然嬉しいのですが、
      弊社で買って良かったと、もう何年も前の話であるのにも関わらず、
      そう言って頂けることに、勇気を頂けます。
      その言葉が何よりもの励みになります。
      本当にありがとうございます。。。<m(__)m>
      またお逢いできる日が、本当に楽しみです!
      成長した自分、成長した会社をお見せできるように、精一杯頑張ります!
      本当に本当に、ありがとうございました!!宮本

コメントを残す





※HTMLタグは使えません

PROFILE
  • 株式会社ミヤモト家具代表取締役 宮本 豊彰
  • ミヤモト家具ホールディングス(株)、(株)Vintage Factoryの代表取締役であり創業者。オリジナルブランド【AF Lusty Road】のディレクター。国産家具ブランド【SOLID】及び【RENSEY】の立ち上げに、共同創業者として携わり、パートナーショップを全国に展開。(株)ミヤモト家具の代表取締役も歴任し、幼い頃に亡くした父親と祖父母を想い、家族で営んでいた【宮本タンス店】を、自身集大成のインテリアショップとして復活すべく、52歳で跡継ぎになる事を目指した実業家。座右の銘は【情熱は伝染する】。現在48歳3児の父。

RANKING

  1. 1

    お客様を失った日

    2022.07.31

    お客様を失った日

  2. 2

    和也へ 怒りのブログ

    2019.04.30

    和也へ 怒りのブログ

  3. 3

    取り戻した情熱

    2016.09.22

    取り戻した情熱

  4. 4

    シュークリームを握りしめた時のお話し

    2019.07.06

    シュークリームを握りしめた時のお話し

  5. 5

    てっぺい。ブログも卒業。

    2020.03.19

    てっぺい。ブログも卒業。

  6. 6

    12年前の手紙

    2015.11.16

    12年前の手紙

  7. 7

    宮本兄弟!SOLID金沢への旅!の巻

    2018.12.27

    宮本兄弟!SOLID金沢への旅!の巻

  8. 8

    自分を守ってくれるモノの正体が、残酷な真実であったと気付いた日

    2020.10.31

    自分を守ってくれるモノの正体が、残酷な真実であったと気付いた日

  9. 9

    間違った反骨心

    2018.12.22

    間違った反骨心

  10. 10

    振り返れば奴がいた!

    2021.12.31

    振り返れば奴がいた!

FEBRUARY 2024
M T W T F S S
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  
  • アーカイブ
  • 新卒採用情報
  • お客様の幸せのために、本物の家具を伝えるという使命感のもと働ける方。ご応募をお待ちしております。
  • スタッフブログ
  • lowve
  • LOWVEスタッフブログ
  • SOLID 家具屋
  • SOLID スタッフブログ
  • RENSEY
  • RENSEY スタッフブログ
  • ヴィンテージファクトリーブログ