株式会社ミヤモト家具代表取締役 宮本豊彰のブログ

企業情報

栗山監督の戦略に感動した!

オーナーの宮本です(*^-^*)

 

早速ですが・・・

 

 

 

スクリーンショット (29)

 

 

 

日本のプロ野球ファンの皆さま!


おめでとうございます!!!(^O^)/


 

 

 

スクリーンショット (28)

 

 

 

わたくし・・・日本プロ野球界をこよなく愛し・・・

 

 

 

長嶋

 

 

 

長嶋茂雄を弊社の社員と並ぶほどに…


心から尊敬しております私としましては!( ̄▽ ̄)!


 

 

 

富山市 のぞみ保育園 廉生 卒園式 ミヤモト家具 社長ブログ 2023.03.19  (7)

 

 

 

『おいっ!とよあき!おまえ卒園式に出ている間に・・・


とんだ「ヘタレ」になっちまったな!( ̄▽ ̄)!』


と思われるのも、大変しゃくでございますので・・・

 

 

 

スクリーンショット (27)

 

 

 

本日は今回のWBCについて!!!


ワタクシの見解をご紹介させて頂きたいと思う!!!←その情報は必要かっ!( ̄▽ ̄)!笑


 

 

 

スクリーンショット (27)

 

 

 

はい。。。

というコトで早速!

まず始めにひとつ言いたい事がですね。。。

 

 

 

スクリーンショット (32)

 

 

 

今回のMVPが大谷選手というコトでしたが、

当然、彼抜きでは優勝は考えにくかったことは、

百も2百も3百も1千も承知であることを大前提に!

 

但しですね・・・

 

もう…いくら何でも流石に今回のMVPこそ・・・

 

 

 

スクリーンショット

 

 

 

栗山監督じゃないの?( ̄▽ ̄)?


っていうのが、まずはわたくしの見解です( ̄▽ ̄)

 

正直、今回の栗山監督は神がかっていた。

私が栗山監督こそMVPであったと思う理由は以下の通りです。

1.目標設定が明確だった!=優勝!以上!


2.選び抜いたメンバーを信頼し切って心中する覚悟を感じた!


3.対戦相手(ライバル)の戦力分析が完璧だった!


4.百戦錬磨の戦略と、戦術を組み立てが完璧だった!


5.選手の適材適所を考えぬいた長所伸展!【特に準決勝の周東選手と村上選手】


6.勝つための判断、決断を、勇気をもって繰り返した!


 

 

 

そして何と言っても世界一となった要因の最後、

7番目は・・・

 

 

 

スクリーンショット (33)

 

 

 

メンバーの人選が完璧だった!特にヌートバー【日本名:榎田 達治(通称たちゃん!)】


日本人のプロ野球ファンで、彼を嫌いな人いないでしょう?( ̄▽ ̄)?

いや・・・もし万が一いたらですね・・・

 

 

 

『ん?おなかでも減っているの?( ̄▽ ̄)?』


と聞いてやりたい!( ̄▽ ̄)!

まさに・・・世界一に挑む「侍ジャパン」に、

新風を吹き込んだのが、

バリバリの大リーグで、昨年、頭角を現しつつあった・・・

 

 

 

スクリーンショット (35)

 

 

 

ラーズ・ヌートバー選手(たっちゃん!)であったのではなかろうか?

日系人選手として、栗山監督のサプライズ選出だった。

きっとそれまで、誰しも、ヌートバー選手が、

日本代表に選ばれるなんて、

予想した人もいなかったに違いない。(そもそもその資格があったのか?と、私なんかは仰天した!)

 

 

 

1

 

 

 

彼は、米国人の父、チャーリーさんと

埼玉県東松山市出身の母、久美子さんの次男で、

ロサンゼルス近郊で生まれ育った。

日本語はほとんど話せないが、

箸を使って納豆やみそ汁を食べる。好物はギョーザだ。

 

 


野球経験がある父や兄の影響で競技を始めたのは、5歳の頃だった。

学校から帰ると庭に飛び出し、

高校までソフトボール選手だった母を相手に打撃練習。

自宅の駐車場の壁に向かってボールを投げ続けた。




日の丸を背負うのは当然、今大会が初めてだが、

10歳で米国の地元選抜チームの一員になった時には、

こう自己紹介して母を驚かせたという。。。

 

 

 

「僕は日本人です。日本を代表してここにいます!」


 

 

 

・・・・・。


 

 

 

泣いたろうか!( ̄▽ ̄)!ホンマに!(ToT)/~~~


 




母の久美子さんは

「私が日本人だから、自分もそうだと思っていたのかもしれない。

あの時は、まさか本当に日本代表になるなんて思いもしなかった」

と言って笑った。

 




高校まではアメリカンフットボールとの「二刀流」で活躍し、

アメフトでも複数の大学から誘われたヌートバー選手。

進学後は野球に専念し、類まれなる才能を見いだされ、

大リーグのカージナルスに入団した。

右投げ左打ちの走攻守そろった外野手で、昨季は14本塁打を放っている。

 




母が日本人であることから、

WBCの出場資格を得たヌートバー選手は、

日本代表に名を連ねた初の日系選手となった。

ミドルネームは・・・

 

「テイラー・タツジ」


 

で、祖父の榎田達治さんの名が由来だ。

日本が好きで、試合で使うグラブにはローマ字で

 

「Tatsuji」


 

と縫い取った。




チームに合流すると、仲間たちは練習で・・・

 

 

 

スクリーンショット (39)

 

 

 

たっちゃん」と書かれたTシャツを皆で着用。

 

 

 

スクリーンショット (38)

 

 

 

ミドルネームにちなんだ歓迎の計らいに、ヌートバー選手は大喜びして、それを着込んだ。

 

 

 

1 (1)


 

 

 

東松山市に住む達治さんは幼い頃、

遊びに来る度に、

 

 

 

「おじいちゃん…ぼく帰りたくない…」


 

 

 

と、泣いた孫の姿が忘れられないという。

そんな達治さんは、続けてこういった。

 

「ラーズ君が日の丸のユニホームを着ることを誇らしく思う。

ホームランをたくさん打ち、侍ジャパンの優勝に貢献してほしいです。

野球で日米の絆を深める役割を担ってくれればうれしい」

 

と言って、活躍を願った。

 

また、ヌートバーの家族と言えば、彼がまだ幼い頃、

日本の高校野球児(高校の日本代表選手)を、

ホストファミリーとして受け入れていたことも、

今回の彼の活躍によって、各所で明らかにされた。




そんな、ヌートバーの幼い頃を知る、

元高校球児たちもエールを送る。




時は2006年と言えば、もしかして?と思う人も多いだろう。。。

その年の夏の甲子園を沸かせたのは、知る人ぞ知る・・・

 

 

 

スクリーンショット (40)

 

 

 

田中将大選手(現東北楽天ゴールデンイーグルス)や、

 

 

 

1 (11)

 

 

 

斎藤佑樹選手の世代だ。

高校全日本選抜が米国に遠征した際、ヌートバー家は、

ホストファミリーとして、選手たちを受け入れた。

 




そして、そこで泊まったのは、こちらも当時、

有名な高校野球児だった、

 

 

 

1 (2)

 

 

 

船橋悠さんと塩沢佑太さん。

8歳のヌートバー選手と海で遊び、時には一緒に素振りをした。

ヌートバー選手は試合前後の練習にも参加し、

ほかの球児たちからも、人懐っこい笑顔で、他の選手皆から可愛がられていたという。

 




現在、東京ガスで働いている塩沢さんは、今回の取材でこう話していたのが印象的だった。

 

「彼は優しくて明るい子だった。

英語ができない自分にも遠慮なく話しかけてきてくれた」

 

と振り返り、人材会社を起業した船橋さんも

 

「愛想が良くて、人の懐に飛び込むのがとてもうまく、本当にいい子だった」

 

と懐かしむ。

 

 

 

スクリーンショット (41)




 

 

 

日本の球児が帽子のつばを深く曲げてかぶっているのを見て、

まねするようになったヌートバー選手。

あどけなかった少年は、身長1メートル91、体重95キロに成長し、

満を持して・・・世界一奪還を目指す侍ジャパンに名を連ねた。

 




船橋さんは今でも、ヌートバー選手からもらった手紙を大切に保管しているそうだ。

米国遠征から帰国後、アルバムとともに届いたその手紙。

そこには・・・英語でこう記されていたという。

 

 

 

「また会える日を楽しみにしています」





 

 

 

そして、船橋さんは、今回の取材で、続けてこう話している。

 

「米国代表ではなく、あの時の僕らと同じ


日本代表になったことに不思議な縁を感じる。


当時のメンバーが・・・


みんなラーズ君を応援していることを知ってほしい」


 

と話したということだ。


 

 

初めて代表入りを果たし、それも日本の代表だったというコトで、

家族は

 

「日米の球界の橋渡し役に」


 

と期待を寄せたヌートバー選手は・・・

もはやこれ以降の説明は不要だろう。。。。

 

彼は日本代表の一員として・・・

 

 

 

1 (5)

 

 

 

皆に愛され

 

 

 

1

 

 

 

仲間となり・・・

 

 

 

スクリーンショット (36)

 

 

 

時に「君が代」を練習しては、


「ニッポン!ダイスキ!」


と叫んだヌートバー。

 

もはや・・・

今思えば・・・

結果は約束されていたのかもしれない。。。。

彼は、

日本代表、

不動の1番打者として。

全試合にスタメン出場し・・・

 

 

 

1 (8)

 

 

 

そして当然の如く・・・


 

 

 

1 (7)

 

1 (4)

 

 


日本代表選手として躍動したのだ!


 

 

 

もうね・・・

ここまで来たら仕方ないだろう・・・

ラーズ・ヌートバー

日本名 えのきだ 達治!(通称たっちゃん!)

・・・・・・。

 

 

 

スクリーンショット (30)

 

 


しゃーないな!!!


喜んでファンになってやろう!!!←何様だ!( ̄▽ ̄)!


(ミスター長嶋茂雄と松井秀喜の次やけどな!( ̄▽ ̄)!笑)

 

 

 

すいません。。。。

ここまで、思いのたけを書き綴ったせいか・・・

10分ほどで書き上げはしたものの・・・

 

 

 

興奮して趣旨を忘れました!( ̄▽ ̄)!


そういや栗山監督の話だったな。。。ほんとは!( ̄▽ ̄)!

 

まぁでも、

栗山監督じゃ無かったら、

彼を日本代表で呼ぶことも、

スタメンで1番打者に抜擢することも、

きっとなかっただろうな。。。

私個人、戦略の立て方という部分において

本当に良い勉強になりました・・・

 

栗山監督の、まさに適材適所で、

「役割」に人を配置した見事な戦略に

こころから賛辞を贈りたい。

 

 

 

本日は、

「栗山監督の戦略に感動した!」

と題してお送りさせて頂きました。

本日も最後までご覧いただき、本当に有難うございました!

次回は真面目なブログを書きますので!( ̄▽ ̄)!

どうかお許し頂けましたら幸いです(笑)

 

 

 

明日も皆様にとって、笑顔溢れる、最高の1日になるコトを

心より願いまして・・・

 

 

 

3

 

 

 

それでは皆さま

 

 

 

4

 

 

 

きょうも笑顔で

 

 

 

2

 

 

 

ごきげんよう(*^-^*)

 

 

 

 

株式会社ミヤモト家具

https://www.miyamoto-kagu.net/corp/

INTERIOR SHOP MIYAMOTO

https://www.miyamoto-kagu.net

Interior Proshop LOWVE

https://www.kagu-lowve.jp

SOLID FURNITURE STORE  TOYAMA

https://www.solid-furniture.jp

SOLID FURNITURE STORE  KANAZAWA

https://kanazawa.solid-furniture.jp/

Vintage Factory

https://www.vintagefactory.jp

RENSEY金澤本店

https://rensey.jp

代表取締役  宮本  豊彰

コメントを残す





※HTMLタグは使えません

PROFILE
  • 株式会社ミヤモト家具代表取締役 宮本 豊彰
  • ミヤモト家具ホールディングス(株)、(株)Vintage Factoryの代表取締役であり創業者。オリジナルブランド【AF Lusty Road】のディレクター。国産家具ブランド【SOLID】及び【RENSEY】の立ち上げに、共同創業者として携わり、パートナーショップを全国に展開。(株)ミヤモト家具の代表取締役も歴任し、幼い頃に亡くした父親と祖父母を想い、家族で営んでいた【宮本タンス店】を、自身集大成のインテリアショップとして復活すべく、52歳で跡継ぎになる事を目指した実業家。座右の銘は【情熱は伝染する】。現在48歳3児の父。

RANKING

  1. 1

    お客様を失った日

    2022.07.31

    お客様を失った日

  2. 2

    和也へ 怒りのブログ

    2019.04.30

    和也へ 怒りのブログ

  3. 3

    取り戻した情熱

    2016.09.22

    取り戻した情熱

  4. 4

    シュークリームを握りしめた時のお話し

    2019.07.06

    シュークリームを握りしめた時のお話し

  5. 5

    てっぺい。ブログも卒業。

    2020.03.19

    てっぺい。ブログも卒業。

  6. 6

    12年前の手紙

    2015.11.16

    12年前の手紙

  7. 7

    宮本兄弟!SOLID金沢への旅!の巻

    2018.12.27

    宮本兄弟!SOLID金沢への旅!の巻

  8. 8

    自分を守ってくれるモノの正体が、残酷な真実であったと気付いた日

    2020.10.31

    自分を守ってくれるモノの正体が、残酷な真実であったと気付いた日

  9. 9

    間違った反骨心

    2018.12.22

    間違った反骨心

  10. 10

    振り返れば奴がいた!

    2021.12.31

    振り返れば奴がいた!

MAY 2024
M T W T F S S
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  • アーカイブ
  • 新卒採用情報
  • お客様の幸せのために、本物の家具を伝えるという使命感のもと働ける方。ご応募をお待ちしております。
  • スタッフブログ
  • lowve
  • LOWVEスタッフブログ
  • SOLID 家具屋
  • SOLID スタッフブログ
  • RENSEY
  • RENSEY スタッフブログ
  • ヴィンテージファクトリーブログ