富山の家具屋 ミヤモト家具スタッフブログ

企業情報

待つ時間

待つ時間

城岸亜由美

こんにちは。

4連休、お足元の悪い中、たくさんのお客様にご来店いただきまして、

誠にありがとうございました。

7月も、もうすぐ終わりですね。

去年の今頃は、誰と何をしていたでしょうか。

たった1年前なのに、とても遠いような気がします。






去年の今頃は、

本店で「GOSHIMA絨毯」展を開催しておりました。

 

GOSHIMA絨毯 ラグ 富山

GOSHIMA絨毯 ウールラグ

 

上質なウールを使い、モロッコやネパールの工房で、ひと針ひと針、織子さんの手で何ヶ月もかけて織られる絨毯。

(詳しくは、去年のブログをご覧ください★★/★★

 

そんな一生ものの絨毯です。

 

去年の受注会でオーダー頂いた絨毯の納品。

GOSHIMA絨毯の松澤さんと一緒に、お客様のご自宅までお届けに行ってまいりました。

 

T様邸(小矢部市)

納品日が決まってから、楽しみで嬉しくてしかたないと、心待ちにしてくださってたT様。

「せっかくだからデッキに敷こうよ!」と、

デッキに敷いて、ご家族でゴロゴロ^^

 

GOSHIMA絨毯 ウールラグ

GOSHIMA絨毯 ウールラグ

 

この厚み!!お布団みたいにフカフカです!

絨毯の上で日向ぼっこ。最高の時間です^^

座布団サイズもご家族の人数分、ご購入頂きました。

 

GOSHIMA絨毯 ウールラグ

 

「城岸ちゃん、最高だよ」

「一日に数センチしか織れないんだよね。本当に凄いよ。

こんなすごい絨毯を作ってくれてるんだから、2年でも待てたよ。」

 

私たちよりも何倍も楽しみに待っていたはずのT様。

誰かが、自分の為に時間をかけて、作ってくれるモノに対する敬意と感謝をずっと仰っていました。

そんな風に、待つ時間を過ごしてくださったT様に、改めて尊敬と感謝の気持ちでいっぱいになりました。

 

大きなサイズの絨毯は、中心の4つの模様がそこだけ色が違っています。

その4つの模様は、ご家族を表しています。

 

GOSHIMA絨毯 ウールラグ

 

 

ご家族一人ひとりを刻み込んだ絨毯。

お子さんが大人になってもこの絨毯の上が家族の帰る場所。

 

これからも、ご家族とのかけがえのない時間を過ごして頂けたら幸いです。

最高の時間をありがとうございました。

 

GOSHIMA絨毯 ウールラグ

 

 

コメントを残す





※HTMLタグは使えません

  • solid
  • フォトアルバム
AUGUST 2020
M T W T F S S
« Jul    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
  • archive
  • 新卒採用情報
  • お客様の幸せのために、本物の家具を伝えるという使命感のもと働ける方。ご応募をお待ちしております。
  • 社長ブログ
  • lowve
  • LOWVEスタッフブログ
  • SOLIDスタッフブログ
  • ヴィンテージファクトリー ブログ
  • 旧ブログ