株式会社ミヤモト家具代表取締役 宮本豊彰のブログ

企業情報

本質!ヌメ革のバスケットバッグの巻

こんばんわ。

オーナーの宮本です。

 

最近ですね・・・

 

 

 

ハムスターのシゲオ2022.09.21 (1)

 

 

 

うちのハムスターのシゲオが死にかけまして・・・

ずっと目を閉じたまま。

息はしている様子ですが、全然動くコトもしなくなった様子を見て

 

 

 

泣き出す龍之介

 

 

 

龍之介が号泣してしまい・・・

シゲオをカゴに入れたまま、病院に連れていきました。

そしてカゴにはランドセルに付いていた「お守り」を、

固く固く縛り付ける龍之介・・・

病院の先生には、

 

「ハムスターだと小さすぎて何もしてあげられない」

 

と言われ、お薬だけ貰ってきた龍之介は家に戻り、

ひらすら号泣。

深夜まで薬をあげてはカゴに戻し、

寒いのではなかろうか?と思った龍之介は、

カゴに毛布を掛けて、

夜中じゅう覗いては、カゴの前でウトウトする毎日。

 

そしてそれから数日が経過し・・・

 

 

 

ハムスターのシゲオ【ミヤモト家具 社長ブログ】 (1)

 

 

 

結果しげお復活!( ̄▽ ̄)!


いや~~良かった~~~!

このまま死んだら学校行かなくなるんじゃないかと思って心配したわ!( ̄▽ ̄)!←まじ本気!笑

毎日エサもやって可愛がっていると、

ハムスターなのにと言っては龍之介に叱られそうですが

こんなにも愛情が湧くもんなんですね(*^-^*)

 

ワタクシ地味に、必死に看病する息子を見て泣けてきました。。。(T_T)

そんな龍之介は、

「シゲオは家族の一員なんだ!」

と、私に泣きながら言っておりました…。( ̄▽ ̄)

 

 

 

というコトで本日は、

またもや上下まったく関係の無い(実はチョット関係もある)話題なのですが・・・

渾身の新製品のご紹介をさせて頂きます!


ちなみに本日はですね・・・

 

 

 

DEADSTOCK BASKET (11)

 

 

 

これだ!


 

 

 

DEADSTOCK BASKET (5)

 

 

 

フルベジタブルタンニングレザー!


別称【ヌメ革】のバスケットバックをご紹介させていただくのだ!


 

 

 

DEADSTOCK BASKET (7)

 

 

 

マニアックな製品と言われて構わない!( ̄▽ ̄)!


こちらの製品。実は地味に特徴がございまして。。。

こちらのバスケットバッグを製作するにあたり、

使用した革というのは、

 

 

 

DEADSTOCK BASKET (3)

 

 

 

厚み3mmのヌメ革でした。

通常、革製品に使われる革の厚みが

1.5mm~2mmですので、

つまりは通常の約2倍の厚みがある、最高品質の革を使用した。

 

 

 

DEADSTOCK BASKET (1)

 

 

 

色はコチラのキャメルと

 

 

 

DEADSTOCK BASKET (8)

 

 

 

ブラウンの2色展開。

先に言っておきますと、実は3mm厚の良質なヌメ革をこれだけふんだんに使いながらも、

価格は税別なんと1万円を切る価格設定に!

なんでそんなことが?

と言われると、理由は色々あるのですが、

敢えて1つに絞ってお話しさせて頂きますと・・・

 

 

 

革4 (1)

 

 

 

皆さまも御存じの通り、良質な革は、

植物の樹皮から抽出されるタンニン剤で

じっくり時間を掛けて鞣し(ナメし)上げられるのが、

純正のヌメ革です。

鞣す(ナメす)とは、何もしなければ到底革製品としては使えないほどに硬い皮を、

鞣すコトによって柔らかくする作業の事であり、

つまりは、そもそもの硬い「皮」を、柔らかい「革」にする工程のコトを「鞣す(ナメす)」と言うふうに表現されます。

 

 

 

革1

 

 

 

ミヤモト家具では、基本的には牛革の表面を削らず型押しせず、

そのままの表面(銀面と言う)を利用する製品が多いのですが、

それは何故か?って、答えは簡単で、

薬品を使って鞣(ナメ)されるクロム鞣し(ナメし)と違い、

 

 

 

革2

 

 

 

表面そのままの天然の風合いが、もはやケタ違いに生かされて、

見え方は勿論当然に、手触りや経年変化による味わい深さに至るまで、

一度使うとこれしか使えなくなるほに、全ての面において魅力的であるからに他ならない。

 

ただし、だからこその欠点がありまして

牛が本来当然に持っている、

キズやシワ、血筋や毛穴などの跡。

言うなら天然の刻印とも呼べるものが、

当たり前ですが表面に現れます。(人間と一緒ですよ!)

 

 

 

革3

 

 

 

つまりはこれら。

普段は綺麗な部分だけを切り取って製品として使われる為、

上記のキズやシワなどは、

時に返品されたり、製品としては使う事ができないといった理由で、

通称、【デッドストック】とも呼ばれたりもするのですが、

残念なことに売る事も廃棄されることも出来ず、在庫となってしまいます。

 

 

 

革4 (2)

 

 

 

こんなにも高品質なのにも関わらず、世に出ることも無く、

当然に増え続けてしまう良質なヌメ革の在庫・・・。

 

 

 

DEADSTOCK BASKET (11)

 

 

 

ならばそんな良質な革なんだから


使ってしまえばイイではないか!( ̄▽ ̄)!


というコトで出来たのがこのバスケットバッグです。。。

無垢材で言う「節」みたいなものですよ!あれも愛着!

 

昨今では、何かとサステナブルやエコや環境問題が注目されていますが、

地味に言っておきますけどね。。。

この製品は、

ミヤモト家具的な・・・

 

 

 

⑧取り付いた状態

 

 

 

これです。

 

 

 

ミヤモト家具 SDGs宣言 (2)

 

 

 

これ。SDGs。

 

なお、あらかじめ言っておきます。

初めからバラ傷もあるし、血筋の跡も、シワも勿論ある。

中には、かさぶたの跡や黒点、トラシワといった物も、きっとあることでしょう。

 

 

 

でもですね。。。。

 

 

 

まともに購入したら、


軽く2倍以上の市場価格で売り出されていくモノなのであれば、


例え傷があったとしても


本質をよく理解したお客様に、


実物を見ていただいて購入頂くのならば、


ただただ喜んでもらえる製品になるのではないでしょか?


 

 

 

バスケット バック  鞄  ヌメ革  本革

 

バスケット バック  鞄  ヌメ革  本革

 

バスケット バック  鞄  ヌメ革  本革

 

バスケット バック  鞄  ヌメ革  本革

 

バスケット バック  鞄  ヌメ革  本革

 

バスケット バック  鞄  ヌメ革  本革

 

バスケット バック  鞄  ヌメ革  本革

 

バスケット バック  鞄  ヌメ革  本革

 

バスケット バック  鞄  ヌメ革  本革

 

バスケット バック  鞄  ヌメ革  本革

 

バスケット バック  鞄  ヌメ革  本革

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日も最後までお読みいただきまして

誠にありがとうございました。

 

というコトでワタクシ。。。

病気のハムスターのシゲオにも、

こう見えて地味に愛着が湧いておりますので、

このバスケットバックにシゲオを入れて遊ぶために

購入したいと思います。

 

病気のシゲオと知っていたとしたら、きっと買わなかっただろうハムスターも、

今となれば、元気なハムスターと交換してやるよ!と言われれたとしたら、

きっと100%お断りするだろう。

キズものだから可愛いっていう見方もね。

「愛着」という点で、あるのかなと思います。

 

明日も皆様にとって、笑顔溢れる、最高の1日になるコトを願いまして・・・

 

 

 

配送・製造部の仕事風景 (4)

 

 

 

それでは皆さま

 

 

 

カンビアーレ工場内 (3)

 

 

 

きょうも笑顔で

 

 

 

ミヤモト家具 SDGs宣言 (1)

 

 

 

ごきげんよう(*^-^*)

 

 

 

 

株式会社ミヤモト家具

https://www.miyamoto-kagu.net/corp/

INTERIOR SHOP MIYAMOTO

https://www.miyamoto-kagu.net

Interior Proshop LOWVE

https://www.kagu-lowve.jp

SOLID FURNITURE STORE  TOYAMA

https://www.solid-furniture.jp

SOLID FURNITURE STORE  KANAZAWA

https://kanazawa.solid-furniture.jp/

Vintage Factory

https://www.vintagefactory.jp

RENSEY金澤本店

https://rensey.jp

代表取締役  宮本  豊彰

No Comment
PROFILE
  • 有限会社ミヤモト家具代表取締役 宮本 豊彰
  • ミヤモト家具ホールディングス、Vintage Factoryの代表取締役であり創業者。オリジナルブランド、Anarchy Faceのディレクター。SOLIDの共同創業者。昔、亡くなった祖父母が営んでいた「宮本タンス店」を、自身集大成のインテリアショップとして復活すべく、52歳で跡継ぎになる事を目指した実業家。現在46歳3児の父。

RANKING

  1. 1

    和也へ 怒りのブログ

    2019.04.30

    和也へ 怒りのブログ

  2. 2

    取り戻した情熱

    2016.09.22

    取り戻した情熱

  3. 3

    シュークリームを握りしめた時のお話し

    2019.07.06

    シュークリームを握りしめた時のお話し

  4. 4

    お客様を失った日

    2022.07.31

    お客様を失った日

  5. 5

    てっぺい。ブログも卒業。

    2020.03.19

    てっぺい。ブログも卒業。

  6. 6

    12年前の手紙

    2015.11.16

    12年前の手紙

  7. 7

    宮本兄弟!SOLID金沢への旅!の巻

    2018.12.27

    宮本兄弟!SOLID金沢への旅!の巻

  8. 8

    自分を守ってくれるモノの正体が、残酷な真実であったと気付いた日

    2020.10.31

    自分を守ってくれるモノの正体が、残酷な真実であったと気付いた日

  9. 9

    間違った反骨心

    2018.12.22

    間違った反骨心

  10. 10

    身近な名もなき挑戦者

    2020.12.30

    身近な名もなき挑戦者

NOVEMBER 2022
M T W T F S S
« 10月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
  • アーカイブ
  • 新卒採用情報
  • お客様の幸せのために、本物の家具を伝えるという使命感のもと働ける方。ご応募をお待ちしております。
  • スタッフブログ
  • lowve
  • LOWVEスタッフブログ
  • SOLID 家具屋
  • SOLID スタッフブログ
  • RENSEY
  • RENSEY スタッフブログ
  • ヴィンテージファクトリーブログ
< FIRST...2345678910111213141516...LAST >