株式会社ミヤモト家具代表取締役 宮本豊彰のブログ

企業情報

製品も当然!!徹底的に顧客志向!!

こんばんわ。

オーナーの宮本です!

 

今年に入りまして、

各アイテムの販売数量に合わせた展示のレイアウトを各店舗、

実行しているようでして、

これはイイ試みだな~~と思っている次第です!

 

各アイテムで、年間の販売数量順に並べておりますと、

意外な事に気が付いたりする事も多く・・・

 

ちなみにですが、

これも意外だったのですが、

 

ソファー部門では、

 

 

 

SOLID SLC02 Couch Set-wn (1)

 

 

 

僅か36坪店舗でございますSOLIDで、

この店舗にしか展示のない、

こちらのSOLIDオリジナルの02ソファーが、

驚異的に売れていたコトに驚きを隠せません。

本店のスタッフや、ローヴェのスタッフも販売しなければ、

これだけの数にならないので、

ミヤモト家具のSOLID以外の店舗スタッフからの評価も、

ひじょうに高かったということなのだろうと推測できます。

 

 

 

SOLID SLC02 Couch Set-wn (5)

 

 

 

特徴は、SOLIDらしい、スッキリとしたシャープなデザインであると同時に、

安定感のある心地よい座り心地。

また・・・

 

 

 

SOLID SLC02-2-1620-wn   (8)

 

 

 

ここでもダイヤモンドカットを採用した木部の削り出し。

 

 

 

SOLID SLC02 Couch Set-wn (4)

 

 

 

陰影の出方が、何とも言えず秀逸なのです。

開発の当時から、試作を見た段階で、

必ず売れると確信したものですが、

予想通りというか予想以上!

まだまだ深掘り出来るモノなら深掘りして、

もっともっと、お客様のお役に立つことの出来るソファーになるのではと、

そのようにも目論んでおる次第です。

うん。今度永野社長に相談してみよう…( ̄▽ ̄)

 

 

 

SOLID SLC02 Couch Set-wn (2)

 

 

 

ホントに、見事な大ヒット製品に成長致しました!

売れるモノというのは、

つまりはお客様の満足度が高いという事だと思いますので、

売れる品を強化し、更に売れるようにする取り組みをするのは、

弊社の方針でもございます。

 

ちなみにここまで書きましたから、

もう一つご紹介いたしますと、

これも意外だったのですが、

椅子部門で最も販売数量が多かった椅子として、

 

 

 

富山・石川・金沢 家具 インテリア SOLID 椅子 チェアー

 

 

 

この、最もシンプルな上にこだわり抜きました、

こちらのSOLIDチェアーの1号機!01のチェアーが、

昨年1年間で最も販売数量が多かった椅子であったという事も、

正直、

予想外でございました。

 

 

 

富山・石川・金沢 家具 インテリア SOLID 椅子 チェアー

 

 

 

肘付きのクッション座。そして写真の板座。

 

 

 

富山・石川・金沢 家具 インテリア SOLID 椅子 チェアー

 

 

 

肘なしのクッション座に、

 

 

 

富山・石川・金沢 家具 インテリア SOLID 椅子 チェアー

 

 

 

肘なしの板座。

そんでもって最近では、あまりに売れるので調子に乗りまして・・・

 

 

 

SOLID SDC01-ショートアームチェアー 富山・金沢 家具

 

 

 

ショートアームのクッション座と板座も発売し、

 

 

 

SOLID SDC01-ショートアームチェアー 富山・金沢 家具3

 

 

 

売れるからと、深掘りに深掘りを重ねたおかげで、

 

 

 

SOLID SDC01-ショートアームチェアー 富山・金沢 家具2

 

 

 

もはや弊社の椅子部門では、

不動な地位を確立してしまった。。。

 

これだけ売れたにも関わらず、

これも、36坪のSOLIDにしか、展示がないというから驚きです。

本店やローヴェのスタッフも、

お客様をSOLIDに案内し、販売していたという事なのでしょう。

 

ミヤモト家具の本店やローヴェは、

広くもないくせにモンスター級の販売数量を誇る店舗です。

そんな中、富山のSOLIDは最も最小で且つ、他の2店舗に比べると、

当然に売り上げも最も少ないのですが、

上記を踏まえた貢献度という点では、

随分と群を抜いた店舗だなと感じますね(*^-^*)

 

売り上げ数量で見ると、

製品ひとつあたりに対しての、

お客様の満足度が、非常に高い店舗という事が言えると思います。

 

今期もSOLIDの新製品から目が離せません!

 

 

 

富山県・富山市・石川県・金沢市 ソファー・SOLID SLC05

 

 

 

コヤツも

 

 

 

SOLID ブランドイメージ写真 (2)

 

 

 

コヤツもいますしね。。。

(ちなみに写真左下の一号帆布のバックも販売しております←宮本個人的にも使用しております…( ̄▽ ̄)笑)

SOLIDの製品が、何故売れるのか?

それはですね・・・・

 

 

 

SOLID ブランドイメージ写真 (7)

 

 

 

はい。

 

 

 

SOLID ブランドイメージ写真 (11)

 

 

 

分かりますかね?

 

 

 

SOLID ブランドイメージ写真 (8)

 

 

 

そうです。

 

 

 

SOLID ブランドイメージ写真 (1)

 

 

 

ハードなイメージを売りにしているのですが、

デザイン然り、座り心地然り、そしてお客様への接客然り、

何もかもが、徹底的に顧客志向だから。

デザインの裏側にある、ここに、

デザイナーズ家具ではない、

ミヤモト家具としてのコダワリが、

存分に詰まっているのだと、

そのように思っておる次第です。

 

お客様に購入いただいて、喜んでもらうために家具はあります。

お客様のお役に立つ為に、家具があり、我々がいるのだと、

いつもそんな事を思います。

そう思うと、ドンドン家具が好きになれる自分がいて、

そこに徹底的にこだわれるミヤモト家具の環境に、

すこぶる喜びを感じることも出来る自分がいる。

 

世の中の企業には、

売り上げを上げる事をネガティブに思う人もいるようですが、

売り上げはお客様の「満足料」です。

自分たちの製品、価格、接客サービスにおいて、

ご満足頂けなければ、売り上げは上がりません。

 

当然、目的ではありませんが、

沢山のお客様に喜んで頂き、その結果、売り上げを上げる事は、

目標であって然るべきです。

 

考え方の順序さえ間違わなければ、

そこにコダワリをもって、楽しく働ける(*^-^*)

 

なので、これからも、

沢山のお客様に支持頂けるような製品を、

そしてサービスを、

ドンドン追求していきたいなと思います。

 

 

本日は、

「製品も当然!!徹底的に顧客志向!!」

と題してお送りさせて頂きました。

 

では、今日はスタッフとの懇親会の日ですので、

張り切って行ってまいります!!

 

 

それでは皆様。

 

 

 

ミヤモト家具新年会 (2)

 

 

 

きょうも笑顔で

 

 

 

宮本兄弟 SOLID金沢の旅 (16)

 

 

 

ごきげんよう(*^-^*)

 

 

 

 

株式会社ミヤモト家具

http://www.miyamoto-kagu.net/corp/

INTERIOR SHOP MIYAMOTO

http://www.miyamoto-kagu.net

Vintage Factory

http://www.vintagefactory.jp

Interior Proshop LOWVE

http://www.kagu-lowve.jp

SOLID FURNITURE STORE

http://www.solid-furniture.jp

代表取締役  宮本  豊彰

2 Comments
プロフィール
  • 有限会社ミヤモト家具代表取締役 宮本 豊彰
  • ミヤモト家具、そしてヴィンテージ・ファクトリ―の代表取締役であり、オリジナルブランド、アナーキー・フェイスのディレクター。主に、インテリアデザイン、コーディネート、モデルハウスや店舗デザインなどを手掛ける。専門性を極める事を目的とし、生まれ育った富山で、末永く愛される「モノ」づくりを目指している。
MARCH 2019
M T W T F S S
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
  • アーカイブ
  • 新卒採用情報
  • お客様の幸せのために、本物の家具を伝えるという使命感のもと働ける方。ご応募をお待ちしております。
  • スタッフブログ
  • lowve
  • LOWVEスタッフブログ
  • SOLID 家具屋
  • SOLID スタッフブログ
  • ヴィンテージファクトリーブログ
< FIRST...456789101112131415161718...LAST >