株式会社ミヤモト家具代表取締役 宮本豊彰のブログ

企業情報

ミヤモト家具のAFライン!RENSEIシリーズの巻!其の壱

こんばんわ。

オーナーの宮本です(*^-^*)

 

きょうもワタクシ、

相も変わらず、自粛中であろうと、当然いつも通りに!( ̄▽ ̄)!

ポジティブにブログを書き上げますので、

後ろ向きな方はこのへんでスマホを閉じて、

ご就寝いただければと存じます<m(__)m>  ←相変わらずウザい!( ̄▽ ̄)!笑

 

コロナで自粛期間も延長されましたが、

日頃、常に最悪のケースを予測し、

こういう日が来た時のことを考えて、長年いろんな事に備えてきておりましたから、

ミヤモト家具は盤石です。

そして私もまた、普段と何も変わらず、ポジティブでいつも通り(*^-^*)

一切、ブレておりません(笑)

唯一、個人的に変わった所は、出張にも行かず、無駄に外にも出歩かず、

マスクと消毒液を持ち歩き備えながら、

仕事はデスクではありますが、いつも通りにしているといった所でございます。

 

私はミヤモト家具設立当時、会社には勿論、

個人にすら明日食べるお金にすら困り果てて、

何もかもが底をつき、この豊かな日本で、

極度のストレスと、栄養失調にもなって死にかけた経験があるので( ̄▽ ̄)

 

「経済」と「命」は切り離して考えるものじゃない!

 

というのが持論です。

ワイドショーや、いろんな芸能人のコメントを見ると、

そこが圧倒的に欠けているな…と常々思っている、

そんな、きょうこの頃でございます。

 

 

さて、

という事で、きょうは何のブログを書こうかなと悩みましたが、

随分久しぶりにですが、

弊社オリジナル家具の、AF製品のご紹介をしたいと思う。

 

実はいろいろ出来上がってきているのですが、

小出しにしたいと思うので少しだけ。(勿体ないし・・・笑)

 

まずは、

先日から他のスタッフのブログでも話題になっております、

 

 

 

富山 金沢 ソファー SOFA sofa カウチ 帆布

 

 

 

こちらのRENSEI(レンセイ)ソファーからご紹介。

漢字で書くと、

 

「蓮晟(れんせい)」

 

と名付けた。

 

「蓮(れん)」は「蓮(はす)」とも読みますね。

ハスの花言葉のひとつに、

「清らかな心」

とあるのですが、これは、ハスが泥水の中から生じて、

気高く、清らかな花を咲かせることに由来されていると言われています。

 

 

 

富山 金沢 ソファー SOFA sofa カウチ 帆布

 

 

 

何だか弊社が、そんな素敵な花を咲かせるまでには、

当然に至っていないというのは百も承知ですが・・・

この20年の間の、

ミヤモト家具を象徴しているような花言葉だな~と思って。(*^-^*)

 

いや・・・

 

そうなればイイな~~って願望も半分!笑

しかしながら・・・

 

泥臭くとも、いつだって勇敢に物事に立ち向かい、

歩んで来たという点においては、

少しだけですが、ハスの花に、

共通点を勝手に感じているわけでございます(だいぶ恐縮ですが…)

 

 

 

富山 金沢 ソファー SOFA sofa カウチ 帆布

 

 

 

「蓮晟」の

「晟」の文字には、「明るく立派なさま。明るく光り輝く」。

と言った意味がありまして、

 

泥水の中で、もがき苦しみながらも、

いつか、

気高く、清らかな花を咲かせ、

立派に、そして明るく光り輝くような。

そんなシリーズになって欲しいと言う意味を込めて、

「 RENSEI (レンセイ)」と名付けました。

 

 

 

富山 金沢 ソファー SOFA sofa カウチ 帆布

 

 

 

随分と、品質にこだわりましたし、

金額も、随分と絶妙なラインに落ち着いた!笑

そして早速、展示をしております、

ミヤモト家具の姉妹店、LOWVEでは、コンスタントに実績を残しているのも嬉しい!

私の体型に合わせて製作しておりますので、

大柄の男性の方にも、きっと気に入って頂けるんじゃないかな~って思っています(*^-^*)

 

 

次に、

先日発売されたばかりの・・・

 

 

 

SOLID-AFLT001-wn (5)

 

 

 

同シリーズ、RENSEIのリビングテーブルは、

これまた随分と自信あり!!

 

 

 

SOLID-AFLT001-wn (1)

 

 

 

無駄を削ぎ落したシンプルなデザイン。

 

 

 

SOLID-AFLT001-wn (7)

 

 

 

絶妙な木口の削り出しと、仕上がりの美しさ。

 

 

 

SOLID-AFLT001-wn (9)

 

 

 

天板の飛び出しも、美しく見せるのに、どれほどにするのかも、

こう見えて結構こだわった。

 

 

 

SOLID-AFLT001-w・oak (1)

 

 

 

こちらは材料違いのオーク材の無垢、そして正方形。

ソファーのシートハイを高めにしたので、

弊社のリビングテーブルに比べると結構高め。

当然に幅や奥行きは勿論、いろんなソファーに合わせられるよう、

高さも、サイズオーダーが可能です(*^-^*)

 

 

 

SOLID-AFLT001-w・oak (11)

 

 

 

僕が写真を撮ると、どうしても男っぽくなっちゃうんだよな~笑

まぁ、それも差別化で良しとしよう(*^-^*)

お陰で

 

 

 

SOLID-AFLT001-w・oak (4)

 

 

 

価格も随分とお買い求めし易い設定となりまして、

スタッフからも勧めやすいと好評です(*^-^*)

純粋に嬉しい!(^O^)/

 

それと、

きょうは次で最後にしておこうかな。。。

 

 

 

帆布 バック Bag 富山市

 

 

 

こちらは、RENSEIのキャンバスバック。

帆布の生地で作りました。

 

 

 

ミヤモト家具の革製品小物・財布・バック 富山 SOLID

 

 

 

このご時世。受注生産で手造りです。

 

 

 

ミヤモト家具の革製品小物・財布・バック 富山 SOLID

 

 

 

「自分より、品質の高いバックは作れない」

と豪語する鞄職人と共に開発しました。

 

 

 

帆布 バック Bag 富山市

 

 

 

デザインは、LOWVEの高柳ペコ主任がしてくれて、

僕はディティールを鞄職人と煮詰めてまいりました。

 

 

 

帆布 バック Bag 富山市

 

 

 

イイ帆布を使いたくて、ここは企業秘密。

 

 

 

帆布 バック Bag 富山市

 

 

 

基本、僕が使うコトを考えて、自分の携帯は勿論、

ボールペンの差し込みと、

 

 

 

帆布 バック Bag 富山市

 

 

 

常時持ち歩いているデジカメがスッポリと入るように、

大きめのポケットがふたつ!( ̄▽ ̄)!

 

 

 

帆布 バック Bag 富山市

 

 

 

これは試作品なので、普通の金具になっていますが、

ここは真鍮の古美色にする予定です。

革の部分は、当然にヌメ革。全て本物の素材です。

 

 

 

帆布 バック Bag 富山市

 

 

 

自分が使うので、ショルダータイプにも、

仕事用にトートバックとしても、

どちらにも使えるようにした。

ちなみに私は、コロナが終息したら、

これを持って銭湯に行く予定!←その情報は必要か!( ̄▽ ̄)!笑

 

 

 

帆布 バック Bag 富山市

 

 

 

縫製がとにかく綺麗!

ここはかなり自信あり!

 

 

 

帆布 バック Bag 富山市

 

 

 

帆布の生地は二重にしたので、このバック作るだけで1.8メートルもの生地をふんだんに使った。

イイのが欲しかったし、

一切、妥協というものはしていない!

 

 

 

帆布 バック Bag 富山市

 

 

 

個人的に、120点の出来栄えです。

仕事でもつかえるようにと、

surfaceのパソコンと、A4サイズの資料が、すっぽり入るようにいたしました。

来月には店舗で販売できると思う。

既に、うちのスタッフ実に7名から、購入の予約を頂いた。

これまた単純に嬉しい。

そしてLOWVE高柳ペコ主任!

丸投げした企画を、しっかり受け止め形にしてくれた。

本当に有難う(*^-^*)

お陰で、カッコよく、銭湯に行けそうだ!( ̄▽ ̄)!←やっぱりそこか!笑

 

たぶん、日本一品質が良いし、カッコいいし、

使い勝手も良し!更に丸洗いが可能な、

こちらのRENSEIキャンバスバック!

価格も・・・結果、皆様に使ってもらいたいが故に、

だいぶ頑張ったしな~~( ̄▽ ̄)

たぶん、むちゃくちゃ売れると思う(^O^)/

 

 

という事で、きょうはこのへんにしときます。

最近はSOLIDに注力しておりましたが、

ミヤモト家具のAFライン。

これ、

侮れませんよ~~マジで!←いやホントに!笑

 

本日は、

「ミヤモト家具のAFライン!RENSEIシリーズの巻!其の壱」

と題してお送りさせて頂きました。

ちなみに・・・

其の壱

ということは、

其の弐もあるからね!( ̄▽ ̄)!

本店とLOWVEでRENSEIシリーズを定着させようと、

ワタクシ最近、一生懸命、仕事しております!笑

 

皆様。

気が向きましたら、しっかりコロナ対策を盤石にして、

密になりにくい、午前、あるいは夕方に、

御来店いただければ、誠心誠意、対応させて頂きたく思っております。

 

さて、という事で、ワタクシもボチボチ帰ります。

他人の批判ばっかりしている今の日本は、あまり好きになれない。

なんやかんや言うてても、状況は変わんないし、

それなら、楽しく、笑顔で毎日を過ごしたい。

 

明日も、皆様にとって笑顔溢れる1日になるコトを願いまして。

 

それでは皆様。

 

 

 

しけお(シゲオ)が来た時

 

 

 

きょうも笑顔で

 

 

 

ミヤモト家具の配送部・倉庫管理の仕事

 

 

 

ごきげんよう(*^-^*)

本田さん!おめでとう(^O^)/ そしていつもありがとう。

 

 

 

株式会社ミヤモト家具

http://www.miyamoto-kagu.net/corp/

INTERIOR SHOP MIYAMOTO

http://www.miyamoto-kagu.net

Vintage Factory

http://www.vintagefactory.jp

Interior Proshop LOWVE

http://www.kagu-lowve.jp

SOLID FURNITURE STORE  TOYAMA

http://www.solid-furniture.jp

SOLID FURNITURE STORE  KANAZAWA

http://kanazawa.solid-furniture.jp/

代表取締役  宮本  豊彰

新型コロナウイルス感染予防対策-1

No Comment
PROFILE
  • 有限会社ミヤモト家具代表取締役 宮本 豊彰
  • ミヤモト家具、そしてヴィンテージ・ファクトリ―の代表取締役であり、オリジナルブランド、アナーキー・フェイスのディレクター。主に、インテリアデザイン、コーディネート、モデルハウスや店舗デザインなどを手掛ける。専門性を極める事を目的とし、生まれ育った富山で、末永く愛される「モノ」づくりを目指している。

RANKING

  1. 1

    和也へ 怒りのブログ

    2019.04.30

    和也へ 怒りのブログ

  2. 2

    取り戻した情熱

    2016.09.22

    取り戻した情熱

  3. 3

    宮本兄弟!SOLID金沢への旅!の巻

    2018.12.27

    宮本兄弟!SOLID金沢への旅!の巻

  4. 4

    12年前の手紙

    2015.11.16

    12年前の手紙

  5. 5

    てっぺい。ブログも卒業。

    2020.03.19

    てっぺい。ブログも卒業。

  6. 6

    シュークリームを握りしめた時のお話し

    2019.07.06

    シュークリームを握りしめた時のお話し

  7. 7

    間違った反骨心

    2018.12.22

    間違った反骨心

  8. 8

    家具屋で、本当に良かった。

    2017.04.04

    家具屋で、本当に良かった。

  9. 9

    ミヤモト家具 未完成の日々

    2018.08.25

    ミヤモト家具 未完成の日々

  10. 10

    最後の砦

    2014.12.28

    最後の砦

JULY 2020
M T W T F S S
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  • アーカイブ
  • 新卒採用情報
  • お客様の幸せのために、本物の家具を伝えるという使命感のもと働ける方。ご応募をお待ちしております。
  • スタッフブログ
  • lowve
  • LOWVEスタッフブログ
  • SOLID 家具屋
  • SOLID スタッフブログ
  • ヴィンテージファクトリーブログ
< FIRST...789101112131415161718192021...LAST >